古銭・貨幣・紙幣

古銭、造幣局貨幣セット、明治/大正/昭和の紙幣、記念硬貨の高価買入・買取

古銭・貨幣・紙幣ただいま「新岐阜切手・古銭・チケット商会」では、古銭、紙幣、貨幣を買取しております。これまで大切にされてきた趣味品の古銭(小判、穴銭、明治・大正の金貨・銀貨・銅貨)、造幣局貨幣セット、明治/大正/昭和の紙幣(珍番・エラー札)などはございませんか。枚数に関係なく現金高価買入れさせていただきます。
ご連絡をお待ちしております。
※旧紙幣と記念硬貨100円・500円などは買い入れしておりません。

オンライン査定

 

大判/小判 の高価買取価格表(一宮店)

(2017/08/06現在)
※写真をクリックすると拡大してごらんいただけます。
慶長大判
慶長大判

金貨として規格化されたものは、天正16年(1588年)、豊臣秀吉の命で後藤四郎兵衛家(京金工)が製造したのが始まりとされる。以後時の権力者の命により文久2年(1862年)まで後藤家(京都、後に江戸)が製造し続けた。量目(質量)は、万延年間(1860年)以降に製造されたものを除き、京目10両(44匁、約165グラム)と一貫しているが、品位(純金含有量)は、時代により変化している。幣価は「金一枚」であり、小判の通貨単位「両」とは異なり、小判との交換比率は純金量を参考に大判相場が決められた。(江戸時代の一時期のみは公定価格が存在した。)
600万円以上(状態は極美品で評価した場合)
天保小判金
天保小判金

天保小判(てんぽうこばん)とは天保8年7月21日(1837年)から鋳造が始まり同年11月15日より通用開始された一両としての額面を持つ小判であり、保字小判(ほうじこばん/ほじこばん)とも呼ばれる。また天保小判および天保天保一分判を総称して天保金(てんぽうきん)あるいは保字金(ほうじきん/ほじきん)と呼ぶ。
7~8万円(状態は極美品で評価した場合)
天正菱大判
天正菱大判

表面中央に「拾両後藤(花押)」、右上に「天正十六」などと年号が墨書され、菱枠の桐極印が上部に一箇所、下部に二箇所に打たれていることから菱大判と呼ばれるが、同形式で丸枠桐極印が上下にそれぞれ一箇所のものの存在する。裏面には極印はない。中央下部に埋め金があり、譲葉金などの判金に足し金して量目を調整したものと考えられる。量目は後の長大判と同じであるがサイズは一回り小さい楕円形である。墨書は四代後藤光乗の弟である菱後藤家の後藤祐徳によるものとされる。年号には他に「天正十七」、「天正十九」と書かれたものが存在するが[1]、全体の現存数は数品と見られ、貨幣博物館および造幣博物館などに展示されている。
日本貨幣商共同組合加盟店の当店に一度ご相談下さい。
文政小判金
文政小判金

文政小判(ぶんせいこばん)とは文政2年7月18日(1819年)から鋳造開始され同年9月20日より通用開始された一両としての額面を持つ小判であり、新文字小判(しんぶんじこばん)あるいは草文小判(そうぶんこばん)とも呼ばれる。また文政小判および文政一分判を総称して文政金(ぶんせいきん)、新文字金(しんぶんじきん)、あるいは草文金(そうぶんきん)と呼ぶ。
7万円前後(状態は極美品で評価した場合)
元文小判金
元文小判金

元文小判(げんぶんこばん)とは元文元年5月(1736年)から鋳造が始まり同年6月15日より通用開始された一両としての額面を持つ小判である。文字小判(ぶんじこばん)とも呼び、後の文政小判が発行されてからは、これと区別するため、古文字小判(こぶんじこばん)あるいは真文小判(しんぶんこばん)とも呼ばれた。また元文小判および元文一分判を総称して元文金(げんぶんきん)、文字金(ぶんじきん)、古文字金(こぶんじきん)、あるいは真文金(しんぶんきん)と呼ぶ。
12万円前後(状態は極美品で評価した場合)
ページTOPへ

近代金貨/外貨金貨 の高価買取価格表(一宮店)

(2017/08/06現在)
※写真をクリックすると拡大してごらんいただけます。
外国銀貨セット
外国銀貨セット

外国銀貨のセットです。この写真以外にも色んな商品がありますので買取可能です。メーカーとしては造幣局製・フランクリンミント社製・松本徽章工業株式会社製等色々あります。
純銀で1g辺り15円にて買取
SV925で1g辺り10円にて買取
外国銀貨セット
外国銀貨セット

造幣局製のセットです。この写真以外にも色んな商品がありますので買取可能です。メーカーとしては造幣局製・フランクリンミント社製・松本徽章工業株式会社製等色々あります
純銀で1g辺り15円にて買取
SV925で1g辺り10円にて買取
旧10円金貨
旧10円金貨

品位:金900 銅100 量目16.6667g
初版:直径29.424mm 明治4年(1871年)銘
(製造期間:明治4年~6年)
製造枚数:1,868,860枚
供試貨幣:1,828枚
発行枚数:1,867,032枚
改版:直径29.394mm 明治9年(1876年)~13年(1880年)銘
(製造期間:明治8年12月~13年2月)
製造枚数:2,153枚
供試貨幣:7枚
発行枚数:2,146枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
明治25年銘が存在する。
明治30年(1897年)3月の貨幣法により20円に通用する。
50万円~60万円での買取(状態は未使用で評価した場合)
新5円金貨
新5円金貨

品位:金900 銅100 量目4.1667g 直径16.969mm
明治30年(1897年)~昭和5年(1930年)銘
(製造期間:明治30年9月~昭和5年2月)
製造枚数:1,369,246枚
供試貨幣:900枚
試験貨幣:440枚
発行枚数:1,367,720枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
4万円~7万円での買取(状態は極美品で評価した場合)
財務省旧10円金貨
財務省旧10円金貨

品位:金900 銅100 量目16.6667g
初版:直径29.424mm 明治4年(1871年)銘
(製造期間:明治4年~6年)
製造枚数:1,868,860枚
供試貨幣:1,828枚
発行枚数:1,867,032枚
改版:直径29.394mm 明治9年(1876年)~13年(1880年)銘
(製造期間:明治8年12月~13年2月)
製造枚数:2,153枚
供試貨幣:7枚
発行枚数:2,146枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
明治25年銘が存在する。
明治30年(1897年)3月の貨幣法により20円に通用する。
65万円以上での買取(状態は美品Aで評価した場合)
財務省旧5円金貨
財務省旧5円金貨

品位:金900 銅100 量目8.3333g
大型:直径23.848mm 明治3年(1870年)、4年(1871年)銘。発行は明治4年(1871年)以降
(製造期間:明治4年8月~5年)
製造枚数:1,332,464枚
供試貨幣:1,300枚
発行枚数:1,331,164枚
小型:直径21.819mm 明治5年(1872年)~30年(1897年)銘
(製造期間:明治6年~30年9月)
製造枚数:8,109,158枚
供試貨幣:8,378枚
試験貨幣:4,332枚
発行枚数:8,096,448枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
明治30年(1897年)3月の貨幣法により10円に通用する。
13万円以上での買取(状態は美品Aで評価した場合)
新20円金貨
新20円金貨

品位:金900 銅100 量目16.6667g 直径28.7878mm
明治30年(1897年)~昭和7年(1932年)銘
(製造期間:明治30年7月~昭和7年1月)
製造枚数:50,895,491枚
供試貨幣:37,914枚
試験貨幣:23,336枚
発行枚数:50,834,241枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
10万円以上での買取(状態は美品Aで評価した場合)
新5円金貨
新5円金貨

品位:金900 銅100 量目4.1667g 直径16.969mm
明治30年(1897年)~昭和5年(1930年)銘
(製造期間:明治30年9月~昭和5年2月)
製造枚数:1,369,246枚
供試貨幣:900枚
試験貨幣:440枚
発行枚数:1,367,720枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
5万円以上での買取(状態は美品Aで評価した場合)
旧5円金貨
旧5円金貨

品位:金900 銅100 量目8.3333g
大型:直径23.848mm 明治3年(1870年)、4年(1871年)銘。発行は明治4年(1871年)以降
(製造期間:明治4年8月~5年)
製造枚数:1,332,464枚
供試貨幣:1,300枚
発行枚数:1,331,164枚
小型:直径21.819mm 明治5年(1872年)~30年(1897年)銘
(製造期間:明治6年~30年9月)
製造枚数:8,109,158枚
供試貨幣:8,378枚
試験貨幣:4,332枚
発行枚数:8,096,448枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
明治30年(1897年)3月の貨幣法により10円に通用する。
10万円~15万円での買取(状態は極美品で評価した場合)
旧2円金貨
旧2円金貨

品位:金900 銅100 量目3.3333g
大型:直径17.484mm 明治3年(1870年)銘。明治4年(1871年)以降発行
(製造期間:明治4年8月~6年)
製造枚数:883,442枚
供試貨幣:188枚
発行枚数:883,254枚
小型:直径16.969mm 明治9年(1876年)~13年(1880年)銘
(製造期間:明治8年12月~13年2月)
製造枚数:307枚
供試貨幣:3枚
発行枚数:304枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
明治25年銘が存在する。
明治30年(1897年)3月の貨幣法により4円に通用する。
5万円~8万円での買取(状態は極美品で評価した場合)
旧1円金貨
旧1円金貨

品位:金900 銅100 量目1.6667g
大型:直径13.515mm 明治4年(1871年)銘。明治5年(1872年)発行
(製造期間:明治4年~6年)
製造枚数:1,913,190枚
供試貨幣:371枚
発行枚数:1,912,819枚
小型:直径12.121mm 明治7年(1874年)~13年(1880年)銘
(製造期間:明治7年7月~13年2月)
製造枚数:123,865枚
供試貨幣:28枚
発行枚数:123,837枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
一円金貨は、最初の試作段階の明治3年銘は表が龍図であったが、極印が不明瞭であったため、試作のみに終わり、「一圓」の額面標記のみの図案に改められ明治4年(1871年)銘として鋳造され明治5年(1872年)に発行された。
明治25年銘が存在する。
明治30年(1897年)3月の貨幣法により2円に通用する。
2.5万円~5万円での買取(状態は極美品で評価した場合)
新10円金貨
新10円金貨

品位:金900 銅100 量目8.333g 直径21.212mm
明治30年(1897年)~43年(1910年)銘
(製造期間:明治30年6月~43年3月)
製造枚数:20,295,000枚
供試貨幣:20,297枚
試験貨幣:20,297枚
発行枚数:20,254,406枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
3.5万円~7万円での買取(状態は極美品で評価した場合)
新20円金貨
新20円金貨

品位:金900 銅100 量目16.6667g 直径28.7878mm
明治30年(1897年)~昭和7年(1932年)銘
(製造期間:明治30年7月~昭和7年1月)
製造枚数:50,895,491枚
供試貨幣:37,914枚
試験貨幣:23,336枚
発行枚数:50,834,241枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
8万円~15万円での買取(状態は極美品で評価した場合)
新10円金貨
新10円金貨

品位:金900 銅100 量目8.333g 直径21.212mm
明治30年(1897年)~43年(1910年)銘
(製造期間:明治30年6月~43年3月)
製造枚数:20,295,000枚
供試貨幣:20,297枚
試験貨幣:20,297枚
発行枚数:20,254,406枚
廃止:昭和63年(1988年)3月31日
5万円以上での買取(状態は美品Aで評価した場合)
ページTOPへ

銀貨・銅貨・分金類 の高価買取価格表(一宮店)

(2017/08/06現在)
※写真をクリックすると拡大してごらんいただけます。
大型1円銀貨
大型1円銀貨

明治時代・大正時代に発行された日本の古銭です。
美品状態で1枚1,500円よりの買取になります。年号状態等色々ありますので一度拝見してからの買取になります。
東京オリンピック100円銀貨.
東京オリンピック100円銀貨.

1枚 110円にて買取(状態は並品&汚れ&焼け&変色)でも買取可能
1枚 110円
稲穂100円銀貨
稲穂100円銀貨

1枚 110円にて買取(状態は並品&汚れ&焼け&変色)でも買取可能
1枚 110円
天保二朱金
天保二朱金

800円以上での買取(状態は極美品で評価した場合)
外国銀貨セット
外国銀貨セット

外国銀貨のセットです。この写真以外にも色んな商品がありますので買取可能です。メーカーとしては造幣局製・フランクリンミント社製・松本徽章工業株式会社製等色々あります。
純銀で1g辺り15円にて買取
SV925で1g辺り10円にて買取
外国銀貨セット
外国銀貨セット

外国銀貨のセットです。この写真以外にも色んな商品がありますので買取可能です。メーカーとしてはフランクリンミント社製・松本徽章工業株式会社製等色々あります。
純銀で1g辺り15円にて買取
SV925で1g辺り10円にて買取
元文一分金
元文一分金

4,000円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
稲5銭白銅貨
稲5銭白銅貨

50円での買取(状態は美品で評価した場合)
明治二分金
明治二分金

500円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
旭日10銭銀貨
旭日10銭銀貨

50円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
安政二分金
安政二分金

3,000円以上での買取(状態は極美品で評価した場合)
竜5銭銀貨
竜5銭銀貨

200円以上での買取(状態は極美品で評価した場合)
小型50銭銀貨
小型50銭銀貨

100円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
竜10銭銀貨
竜10銭銀貨

100円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
天保一分金
天保一分金

5,000円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
安政一分銀
安政一分銀

800円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
文政二朱銀
文政二朱銀

3,000円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
旭日竜20銭銀貨
旭日竜20銭銀貨

100円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
1円銀貨
1円銀貨

1500円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
竜50銭銀貨
竜50銭銀貨

500円以上での買取(状態は美品で評価した場合)
鳳凰100円銀貨
鳳凰100円銀貨

1枚 110円にて買取(状態は並品&汚れ&焼け&変色)でも買取可能
1枚 110円
ページTOPへ

造幣局貨幣セット の高価買取価格表(一宮店)

(2017/08/06現在)
※写真をクリックすると拡大してごらんいただけます。
造幣局製銀貨セット
造幣局製銀貨セット

造幣局製のセットです。この写真以外にも色んな商品がありますので買取可能です。メーカーとしては造幣局製・フランクリンミント社製・松本徽章工業株式会社製等色々あります
純銀で1g辺り15円にて買取
愛知万博2点セット
愛知万博2点セット

2005年に造幣局発行のプルーフセットになります。
38,000円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
造幣局製銀貨セット
造幣局製銀貨セット

造幣局製のセットです。この写真以外にも色んな商品がありますので買取可能です。メーカーとしては造幣局製・フランクリンミント社製・松本徽章工業株式会社製等色々あります
純銀で1g辺り15円にて買取
長野オリンピック冬季競技大会3点セット
長野オリンピック冬季競技大会3点セット

1997年に造幣局より発行されました記念金貨と銀貨のプルーフセットになります
40,500円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
国際連合加盟50周年プルーフ
国際連合加盟50周年プルーフ

3,000円での買取(造幣局化粧ケース付きで評価した場合)
2007年ユニバーサル技伯ワ輪千円銀貨プルーフ
2007年ユニバーサル技伯ワ輪千円銀貨プルーフ

1,500円での買取(造幣局化粧ケース付きで評価した場合)
奄美群島復帰50周年千円銀貨プルーフ
奄美群島復帰50周年千円銀貨プルーフ

3,500円での買取(造幣局化粧ケース付きで評価した場合)
昭和62年通常ミント
昭和62年通常ミント

日本で初のミントセットでしか発売されてない50円玉の入ってる通常セットです。
1,500円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
愛知万博1点セット
愛知万博1点セット

2005年に造幣局発行の記念金貨プルーフセットになります。
35,000円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
天皇在位10年記念1万円金貨プルーフセット
天皇在位10年記念1万円金貨プルーフセット

1999年に造幣局より発行されました1万円金貨です
45,000円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
各種プルーフセット
各種プルーフセット

現物確認後誠実評価致しますのでお持ち頂くか郵送宅配便にてお願い致します。大量にお持ちの場合は当店より出張致しますので是非ご相談願います。(最近収集家の激減の為売却を検討されるお客様が多々ありますのでこの機会にどうぞご検討願います)
各種プルーフセット
各種プルーフセット

現物確認後誠実評価致しますのでお持ち頂くか郵送宅配便にてお願い致します。大量にお持ちの場合は当店より出張致しますので是非ご相談願います。(最近収集家の激減の為売却を検討されるお客様が多々ありますのでこの機会にどうぞご検討願います)
長野冬季オリンピック競技大会1点セット
長野冬季オリンピック競技大会1点セット

1997年に造幣局より発行されました記念金貨のプルーフセットになります
35,000円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
天皇在位10年記念2点プルーフセット
天皇在位10年記念2点プルーフセット

1999年に造幣局より発行されました1万円金貨と500円の記念硬貨のセットです
38,000円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
平成2年天皇即位10万円プルーフ
平成2年天皇即位10万円プルーフ

105,000円での買取
中部国際空港500円プルーフ
中部国際空港500円プルーフ

1,000円での買取(状態は美品で評価した場合)
2005年愛知万博千円銀貨プルーフ
2005年愛知万博千円銀貨プルーフ

~3,000円での買取(造幣局化粧ケース付きで評価した場合)
アジア競技大会青森りんご千円銀貨
アジア競技大会青森りんご千円銀貨

2003年に造幣局より発行されました日本で最初のカラーコインです
15,000円での買取です(全国宅配郵送での買取も可能です。送料は当店が負担致しますのでお客様にお振込みする時に合わせてお支払い致します)
天皇即位10万円金貨
天皇即位10万円金貨

1枚 105,000円
平成5年 皇太子ご成婚5万円金貨
平成5年 皇太子ご成婚5万円金貨

平成5年に発行されました日本の金貨になります
1枚 6万円
平成2年 天皇即位10万円金貨プルーフ
平成2年 天皇即位10万円金貨プルーフ

平成3年に発行されました日本の金貨です
1個 105,000円
長野五輪1万円金貨 第1次~第3次
長野五輪1万円金貨 第1次~第3次

平成9年~平成10年に発行されました日本の金貨のセットです
1個 5万円
愛知万博 金貨銀貨2点セット
愛知万博 金貨銀貨2点セット

平成16年に発行されました日本の金貨のセットです
1個 38,000円
ページTOPへ

紙幣 の高価買取価格表(一宮店)

(2017/08/06現在)
※写真をクリックすると拡大してごらんいただけます。
大正小額50銭札
大正小額50銭札

大正6年度から発行されたお札です
~300円での買取(状態は美品で評価した場合)
名古屋藩札
名古屋藩札

~500円での買取(状態は美品で評価した場合)
富士桜福耳エラー札
富士桜福耳エラー札

昭和13年度から発行されたお札です
2万円での買取(状態は美品で評価した場合)
昭和4次10円札 後期84
昭和4次10円札 後期84

昭和20年度に発行されたお札です
1万円での買取(状態は美品で評価した場合)
裏猪10円札
裏猪10円札

明治32年度から発行されたお札です
2万円~5万円での買取(状態は美品で評価した場合)
議事堂10円札福耳エラー札
議事堂10円札福耳エラー札

昭和21年度から発行されたお札です
2万円での買取(状態は美品で評価した場合)
タテ書き20円札
タテ書き20円札

昭和6年度から発行されたお札です
~1万円での買取(状態は美品で評価した場合)
藤原200円札
藤原200円札

昭和17年度から発行されたお札です
~1万円での買取(状態は美品で評価した場合)
神功皇居1円札
神功皇居1円札

昭和14年度から発行されたお札です
2万円~3万円での買取(状態は美品で評価した場合)
武内漢数字1円札
武内漢数字1円札

明治22年度に発行されたお札です
~1万円での買取(状態は美品で評価した場合)
左和気10円札
左和気10円札

大正4年度から発行されたお札です
~5千円での買取(状態は美品で評価した場合)
大黒1円札
大黒1円札

明治18年に発行されたお札です
2万円~3万円での買取(状態は美品で評価した場合)
昭和4次100円札福耳エラー札
昭和4次100円札福耳エラー札

昭和21年度に発行されたお札です
4万円での買取(状態は美品で評価した場合)
大正武内5円札
大正武内5円札

大正5年度から発行されたお札です
~1万円での買取(状態は美品で評価した場合)
犬山藩札(百文)
犬山藩札(百文)

~1,000円での買取(状態は美品で評価した場合)
民部省.金壱分.
民部省.金壱分.

~300円での買取(状態は美品で評価した場合)
ページTOPへ