天皇陛下御即位記念10万円金貨(平成2年銘)2020年7月5日(日)現在

天皇陛下御即位記念10万円金貨(平成2年銘)2020年7月5日(日)現在
  • 取扱店舗
  • 岐阜・一宮
  • 買取参考価格
  • 1枚 153,742円
  • 備考
  • 天皇陛下御即位記念10万円金貨造幣局発行
    ■素材:金1000
    ■寸法(約):径3.3㎝、量目30g
    ■発行日:平成3年4月10日

    陛下の御誕生日を寿ぎ、弊社の秘蔵品を特別頒布
    熊本地震や東日本大震災の被災地、北関東と東北地方を襲った大豪雨のお見舞いに行幸されるなど、日々、公務にいそしまれる天皇陛下。そのお優しさに触れられた方はもちろん、テレビでお姿を拝見した全国民が感涙し、勇気をいただいたことと思います。歴代最長の御在位であられた昭和天皇が崩御(ぼうぎょ)され、激動の昭和の幕が下りてからはや31年。当時、皇太子明仁親王殿下であられた陛下が御即位されたのは55歳の時であり、2018年12月23日で満85歳を迎えられました。そこで、この度は国民の皆様とともにこの慶事を寿ぎ、尊い御心をご実感いただきたく『天皇陛下御即位記念10万円金貨』を特別頒布いたします。お手にすれば、30gもある重みに国民への深い愛を感じ取っていただけることでしょう。

    本品は発行時の地金価格が現在と比べて格段に安かったことから、額面に極めて近い純金量を用いるという世界に類を見ない発行形態が採られたことで有名です。しかし、リーマンショック以降、金価格が上昇するにつれ、数年で価値が高騰。また、抽選で当選しないと入手できなかったように際立つ稀少性も特筆できます。しかも、今回ご案内の品は摩耗や衝撃から守り、偽造を防止するID番号が入った「造幣局専用のブリスターパック」入り。これにより真正性が証明され、鑑定不要で換金することが可能になっています。

    真正性を保証する「造幣局専用ブリスターパック」
    本品が納められている「造幣局専用ブリスターパック」は金貨を個人が所蔵する場合でも、摩耗や衝撃から守り、美しい状態を保って保管できるよう同局が開発したものです。偽造防止のID番号が入った証紙は永遠の真正性を保証。
  • 金相場価格