皇太子殿下ご成婚5万円金貨(平成5年銘)2020年11月24日(火)現在

皇太子殿下ご成婚5万円金貨(平成5年銘)2020年11月24日(火)現在
  • 取扱店舗
  • 岐阜店
  • 買取参考価格
  • 1枚 96,791円
  • 備考
  • 名称 皇太子殿下御成婚記念 5万円金貨
    図案 端鳥の鶴二羽と波
    品位 24金
    直径 27mm
    重量 18g
    発行日 平成5年9月9日
    発行数 200万枚

    日本では国家的事業の開催や、天皇陛下や皇太子殿下に関する記念などに、記念硬貨が発行されます。平成5年に発行された「皇太子殿下御成婚」に際しては、5万円金貨、5千円銀貨、500円銀貨の3つの記念コインが発行されました。なかでも「5万円金貨」は200万枚発行されていて、現在の記念金貨から比べると、大量に発行されています。
    図柄は表に「瑞鳥の鶴」2羽が重なり合った背景に「波」が合わさったデザイン、そして裏は「菊の御紋章」と皇太子殿下のお印である「梓」があしらわれています。
    表にデザインされている「瑞鳥の鶴」は、皇太子殿下が御成婚時の心境について平成5年1月14日の歌会始で詠まれた和歌、「大空に 舞ひ立つ鶴の 群眺む 幼な日よりの わが夢かなふ」にちなんでいます。
    御成婚金貨は1994年に、世界造幣局会議が毎年優れた貨幣を表彰する「MDCコイン・コンペティション」で、「もっとも技術的に優れた貨幣」に選ばれ、コインとしての技術的、美術的な評価も高いです。
    純金製で質量は18g、現在の記念金貨に比べて質量もあるので、額面の5万円以上の価値があります。